宝塚記念第二回中間発表、ゴールドシップは横山典弘騎手が騎乗予定


6月29日(日)に行われる第55回宝塚記念(GI)のファン投票。第二回中間発表がJRAよりありました。

宝塚記念ファン投票 第2回中間発表![JRA]
http://www.jra.go.jp/news/201406/060502.html

第一回の発表と比べても上位10頭のランキングに変動はなく、上位はこのままになりそうな気配ですね。

中間発表で現在1位に支持されているゴールドシップですが、内田博幸騎手が降板してから
ムーア騎手、岩田康誠騎手、ウィリアムズ騎手と毎回鞍上が変わっていたため、誰が宝塚記念で騎乗するのか?が気になるところでしたが、オーナーサイドの意向もあり、横山典弘騎手が騎乗する予定になっているようです。

ゲート難をはじめとして非常に気性の洗い馬だけに、これまでの騎手も色々苦労を重ねた馬ですが、実力は折り紙つき。横山典弘騎手がどう乗って来るかがカギになりそうです。


URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Top